2012年08月08日

サーキットで走らせてみた

筑波サーキットコース1000の走行会に参加してきました!

ミニサーキット仕様と言ってもいい今の愛車の実力を試せる絶好の機会。超炎天下のもと走りまくってきましたよ^^

走行会は4チームに分かれて交代に15分ずつ走るのですが、たった15分と言うなかれ。

15分フルに走ればタイヤは垂れ、冷却水の温度は上がり、エアコンをつけられない車内はサウナ状態。インターバルの45分はクルマとドライバーが回復するのに必要な時間なんです。

途中でクルマに詳しい友人のススメで後ろの車高を1センチほどアップ。たしかにコーナーの出口でコントロールしやすくなった気がします。

IMG_1389.JPGIMG_1775.jpgIMG_0597.jpgIMG_1765.jpg

最終的なラップタイムのベストは45.309秒でした。速いのか遅いのかはわかりませんが、今回の走行会で2番目のタイムだったらしいですよ^^

それにしても何事もなく無事に帰ってこられて良かったw

前回はぶつけましたからねえ。軽いトラウマだったんですがなんとかふっきれました^^;
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/57504924

この記事へのトラックバック