2011年11月15日

Sony Tablet Sシリーズ SGPT111 Wi-Fi/16GB

よくないことが続いたとき、物欲に走るのがわたしの悪いクセ(´∀`)
 
というわけで衝動買いしてしまったソニタブですが、なかなかどうしてかなりハマりました!

31Uyle6TYcL._SL500_AA300_.jpg
 
まず購入はソニーストアをオススメします。なぜなら無料で刻印サービスがあるから。

わたしはこんな感じにしてもらいました↓

slideshow.jpg

ちまたではスマホスマホと騒いでいますね。当然わたしも手を出しているものだと思われがちなのですが、携帯サイズの端末にはあまり興味が沸かないんですよ。小さな面積の中をチマチマいじくるのがどうもなじめないんです。

通常の携帯電話なら物理キーだからまだマシなんですが、スマホは一部の例外を除いて画面を直接タッチするタイプです。どうもなじめませんねあの感覚。

とはいえ、iPodTouchは所有していますので、スマホの便利さや楽しさはわかっております。でもやはり小さい。歳のせいにするのは嫌なんですが、はっきり言ってやっぱり辛いですw
 
そこで10インチ程度のAndroid端末がいいな〜なんて考えていた矢先に発売されたのがソニタブだったんですね。

10インチが良いと思った理由がもう一つあります。
 
以前購入した電子ブックReaderは5インチでした。活字をあまり読まないわたしはマンガを取り込んでそれで読もうとしたのですが、やはり小さい。手書き文字の部分とかが読めないくて、いちいち拡大しながら読むということになっていました。これが倍の大きさだったら楽に読めるのに・・・と思うことしばしば。

10インチは単行本よりひとまわり大きいサイズ。これならジョジョが普通に読めますw 
 
初期設定も非常にスムーズに行え、マーケットで目ぼしいアプリをダウンロードしまくり、遊びまくっていますが、マーケットを眺めていてAndroidがiPodと大きく違うなと思った点が2つ。

ひとつはゲームで言えばクソゲに値するような駄作が多いし、いわゆる釣り的なアプリが多いなと感じたこと。でもこれは発掘する楽しみにも繋がります。

そしてもうひとつはアダルトというかエロアプリが多いなとw これも良い点なんだけどw

以前紹介したPogoplugもアプリが配布されていて、家にある動画が楽しめます。これがまた便利で、布団の上で寝転がって見たり、トイレに行きたくなったらそのままトイレに持ち込んで見続けることも可能w
 
おっとこれらはAndroidについての話になってしまいましたね。ソニタブの使い勝手について書かなければ。

本体を縦にすると、左右の厚みが違うところが面白いですね。ちょうど雑誌を開いて折り曲げた感じでしょうか。これが非常に持ちやすい。残念ながらAndroidアプリは縦にするとどちらか一方の方向にしか画面が動かないものが多く、ソニタブの場合右側に厚みのあるほうが向いてしまうということがあります。右利きだと左手で持ちたいのですが、薄いほうだとちょっと重さ的にも持ちにくい。ここは改善点かなと思いますが、使っているうちに後ろから左手をまわして右側を掴むという看護士さんがよくしているポーズをすると持ちやすいことがわかりましたw

横にして平置きすると、厚みの違いで傾斜ができ、そのままでも見やすいのも利点ですね。別売のクレードルも同時購入しましたが、セットするとフォトフレームのような使い方が可能で、充電中も楽しめます。
 
これから次々に発売になるPSソフトも気になります。昔やりこんだゲームとか買っちゃいそうですね。
 
また、タッチパッドも良いのですがどうしても見ながら入力となってしまいますのでメールを打ったりには向きません。そこで社外品のキーボードを購入。

41Uh6UYKorL._SL500_AA300_.jpg

更に折り畳みスタンドも購入。ますます使い勝手が良くなりました。次はコントローラーか?w

31Px2oH8rjL._SL500_AA300_.jpg

PCでしかできなかったことがこのソニータブレットのおかげで手軽にできるようになり、PCの活躍の場が激減してしまいました。そうですね、中学生の頃からPCで遊んでいますが今が一番PCの前にいる時間が短いかもしれませんw

わたしの生活が変わってしまうほど影響力のあるタブレット。まあソニーとは限定しませんので是非一度お試しあれ!



追伸・・・問題は肩こり。下を向く姿勢が長時間続くためかなりこります。これはなんとかしないといけませんね^^;


Sony Tablet Sシリーズ SGPT111 Wi-Fi/16GB

iBUFFALO Bluetooth2.0 無線キーボード

BUFFALO タブレットPC用スタンド コンパクト収納
posted by toki at 00:00| Comment(0) | TrackBack(1) | 物欲はトマラナイ

2011年09月15日

PHANTASY STAR ONLINE Blue Burst レイキャシール エルノア

まさかこのキャラが立体化するなんて!

PSOはわたしがかつてハマっていたネトゲです。
 
どれだけハマっていたのかはコチラをご覧いただくとお分かりいただけると思いますが、これまでのゲーム人生で2番目に時間をかけたある意味わたしの人生を狂わせたゲームの一つです。
 
そこに登場するキャラがエルノアです。
 
PSOの1stキャラがこのタイプ(レイキャシール)だったので思い入れが違います。もっともわたしのキャラの色は青で髪型はポニーテールでしたが。
 
最初この商品を予約したときはフィギュアだと思ったんですが、届いてみたらプラモだった^^;
 
どうりで安いと思ったw それにしても良くできていて、関節の稼動範囲や合わせ目を見せない設計と組み立てやすさはさすがだなと思いました。
 
13179797_1313758947_161large.jpg 
 
本当はショットガンを持たせたかったんですがちょっと不安定なのでセイバーを持たせてポージング。残念ながら腰がひねれないのでへっぴり腰な感じになっておりますが、これはこれで女の子っぽくて良い感じw

13179797_1313759067_243large.jpg

自分のキャラと同じに改造できればステキなのですが、なんせ技術がありませんもんでして断念せざるを得ないのであります(`・ω・´)ゞ
 
 
PHANTASY STAR ONLINE Blue Burst レイキャシール エルノア Ver.APSY (1/12スケール プラスチックキット)
posted by toki at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 物欲はトマラナイ

2011年08月23日

Pogoplug POGO-P25

家の中で楽しんでいた動画や画像や音楽を外に持ち出せたらな〜とか、誰かに見せたいな〜とか思うことはあると思うのですが、DVDにしたりと物理的に持ち出すのは面倒だしスマートじゃない気がします。

そこで見つけたのがPogoplugです。

これは外付ハードディスクをUSBで接続するとインターネットを経由してそのハードディスクにアクセスできるというアイテムなんです。

しかもスマホでストリーミングできるようにファイルを自動変換してくれます。これでダウンロードを待つ必要もなく動画や音楽が楽しめます。
 
フォルダやファイルごとに友人のメアドを設定し共有することもできます。みんなでどこかへ遊びに行ったときのデジカメ画像を集めるのもネット経由で、配布するのもネット経由でということも可能になるわけですね。 
 
いわゆるプライベートクラウドを構築できるアイテムとしては最も安価で簡単にできるものではないでしょうか。

多少、サイトでの設定に苦労するところはあるかもしれませんが、オススメできるアイテムですよ^^

31lMii4r4UL.jpg

Pogoplug POGO-P25
posted by toki at 00:00| Comment(0) | TrackBack(1) | 物欲はトマラナイ

2011年08月22日

エアーナビ AVIC-T99

まずカーナビは、ある程度画面が大きくないと使い勝手が悪いのですが、AVIC-T99は7V型ワイドなので合格点。画面が小さいタイプも2モデル出ていますが、無理してでもT99を購入することをオススメします。

このナビ最大の魅力は通信機能。渋滞情報の受信や最新の地図の更新、サイトで登録したルートのDLも簡単にできます。その分通信費がかかりますが上限約2000円なのでそんなに気にはなりません。ちなみに通信を全く使わない月は100円です。

タッチモニターの感度も良好で、ストレスなく操作できます。ナビをナビとしてのみ使うと考えればポータブル機ではベストバイなのではないでしょうか。

不満点としては3つ。

1 バックカメラが連動できない。手動なのはまああきらめますが、そのまま車を降りて、再始動したときもバックカメラ画像のままなのでいちいち手動でナビ画面に戻さなければなりません。

2 ルート検索が若干遅い。前のナビがほぼ一瞬で検索できていたこともあって、ちょっとイラっとすることがありますが、いずれ慣れるでしょう。
 
3 2画面モードにできない。案内中はポイント毎に交差点の拡大画像が右側に表示されたり、高速道路情報が出たりは当然しますが、基本は1画面です。メインを広域にしてバードビュー、サブを詳細にして平面表示がデフォルトだったわたしにとってはこれはかなり不便さを感じます。わかっていて購入したのですが、やはりここが最大のウィークポイントですね。

とはいえ、それを補って余りあるコストパフォーマンスがこのナビにはありますので、満足度は高いです。

ナビは最新の情報がキモです。いくらその他の機能が素晴らしくても情報が古くては使い物になりません。この一点に関しては最強ナビの一つと言っていいでしょう。

そして大掛かりな配線や設置工事なしでここまでの機能が手に入るようになったことに素直に感動しながらカーライフを楽しんでいる今日この頃です。




posted by toki at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 物欲はトマラナイ

2011年08月17日

カーナビ交換しました

カーナビは、今の愛車と共に購入して以来です。当時は憧れのクルマが手に入るということで浮かれていましたから、当時最高スペックのナビを選びました。
 
とはいえ、性格上最大手のカロッツェリアは選ばずに、その対抗馬であるメーカーから探し、最も渋滞回避能力が高く、携帯電話を使った通信機能も充実し、地図の更新もメモリースティックでできるというアルパインにしました。
 
工賃含めて35万円かかりましたが全く後悔することなく、快適に使いきった感があります。
 
唯一不満だったのがメモリースティックを使った地図データの更新です。当時のメディアの容量なんてたかが知れていますから、1回の更新に何度もメモリースティックを抜き挿ししなければなりませんでした。しかも自宅のPCと地下駐車場(しかも機械式)のクルマとの往復はそれはそれはめんどうな作業でした。当時はモバイルPCなんて高根の花でしたしね。
 
結局、地図はほとんど更新されることなく8年が経過しようとしています。そうしている間にメモリースティックは衰退し、地図の更新サービスも終了してしまいました。
 
地図さえ快適に更新できれば・・・常にそんなことを考えながらナビを操作していたと思います。
 
最近、今のクルマをもっと乗り続けようという気持が強くなりました。本当は新しいクルマまではナビを換えるのを我慢しようと思っていたのですが、さらに数年使用し続けるのは耐えられないので、ついにナビを買い換えることにしたのです!
 
そこで良いタイミングで現れたのが新型エアーナビ。実は前のナビを購入する時に初代エアーナビが発売されたばかりで、そのコンセプトには非常に惹かれるものがあったのですが、当時の通信速度や処理速度といったスペックがコンセプトに追いついておらず、非常にレスポンスが悪いということで選ばなかったという経緯があります。
 
そのエアーナビはこの8年で進化を遂げ、ポータブルナビというカテゴリーながらもかなりのハイスペックを誇る製品に成長していました。
 
買うと決めたら即行動に移すところがわたしの良いところw 早速購入してみましたよ^^
  

   ・・・つづく

51J4VfFCx1L.jpg
posted by toki at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 物欲はトマラナイ

2011年06月03日

ペーパレス化への模索その2 ブギーボード

これを最初に見たときもコレダ!と思いましたw

昔、磁石がついたペンで絵を描くおもちゃが流行りましたが、あれの電子版といった感じのアイテムがこのブギーボードです。

感圧式なので付属のペンでなくても書けます。急いでいるときは爪でも書けるのがいいですね^^

コレの良いところは、書いたものを消去するとき意外に電力を消費しないところ。電池は交換できないですが、約5万回の消去が可能ということですので半永久と考えて良いレベルです。なんて省電力!

保存できないところが欠点といえば欠点ですが、わたしはこれを窓口の説明用に使っています。紙にメモをして説明すると、そのメモくれ!とか言われるのですが、これだとボタンひとつで瞬間的に消去できるので、言われる前に消去してしまいますw

大きさなどを考えると使う場所を選ぶかもしれませんが、ペーパレスを意識すれば、積極的に、快適に使いこなせるアイテムだと思いますよ^^

31J0oZuChGL.jpg

ブギーボード
posted by toki at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 物欲はトマラナイ

2011年06月02日

ペーパレス化への模索その1 マメモ

わたしはこう見えてペーパレス化への関心が強いんです。

物心ついたときから紙という文化に当たり前のように触れている我々にとって、ペーパレス化は容易なことではありません。

仕事でメールがきても、まず印刷する人が多いです。紙で持っていないと安心できないというか、現物感がないんですよね。わたしはそれはしませんがその気持ちはよくわかります。

不思議なもんで同じ書類でも画面のPDFを読むよりそれを印刷して読んだほうが頭に入ってきます。

ペーパレス化を進めたいと思っているわたしですらそんな状態なので、これはなかなか難しい問題なのですよw

そんなあるとき「マメモ」という存在を知りました。

液晶画面にタッチペンで書き込んでそれが記憶されるというシンプルなアイテムなのですが、見た瞬間コレダ!と思いましたw

電話のメモ等で個人情報を書き込むことがよくあります。その処分にはシュレッダーを使うわけですが、このマメモがあればワンタッチでメモが消去できます。残しておきたいメモはそのまま保存もできます。

使ってみると思ったとおり便利で、メモすることが嫌いなわたしでもついついメモってしまいますw

消しゴム機能がなかったり、タッチペンを本体に挿していると先端部分が目の前にきてちょっと怖かったり、画面が小さくてメモが書ききれなかったり、液晶部分にホコリが溜まりやすかったりもするのですが、一度使うと手放せなくなる使い勝手の良さがあります。

実はこのマメモ、新型がもうすぐ発売されます。わたしが述べた欠点はほぼ解消されているようで、こちらも非常に楽しみです。

新型購入したらこちらで紹介しますね^^


41MsYogHvTL.jpg

マメモ
posted by toki at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 物欲はトマラナイ

2011年05月28日

IS11CA

iPod touchを持ち歩いている身としてはあまりスマートフォンに興味がわかなかったのですが、そんなわたしの物欲を刺激してしまうアイテムが発売されます。

p_angle_05.jpg

出るとは思っていましたがこんなに早く出てくるとは!

防水防塵タフネススマートフォンIS11CAです。

スマートフォンでここまで個性的なのはほかにないし、カシオというだけで萌えてきますw

色もいいですね。最近赤黒グッズを集めるのに凝っているのですが、これなら合格ですw

う〜ん欲しいなあ(´Д`)

とはいえ、今使っている端末がまだ1年しか使っていないので、今は我慢のときですかねえ^^;

http://gpad.tv/phone/kddi-au-is11ca-gz-one/
posted by toki at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 物欲はトマラナイ

2011年05月20日

2011年05月14日

劇場版マクロスF~イツワリノウタヒメ~ Blu-ray Disc (PS3専用ソフト収録) ハイブリッドパック

51nirl8rzWL._SL210_.jpg

2010年10月発売だったのですが、数ヶ月前に購入し、先日やっと見ることができました。
 
後悔しました。もっと早く見ておくんだった!そしてサヨナラノツバサは劇場行けばよかった!
 
TV版をそのまま使用したカットは1割しかないという劇場版はかなりパワーアップしています。

マクロスの劇場版伝統のTV版とは異なるストーリーはとっても新鮮です。

菅野よう子の楽曲は戦闘シーンの迫力を確実にバックアップしています。

クライマックスの戦闘シーンは文字どおりシビれました。劇場で見たらもっと感動できたでしょう。
 
さらに映画だけでも満足いく買い物だったのですが、このディスクにはなんとPS3のゲームも入っています。

単なるオマケと思うことなかれ。バルキリーの操作はコントローラーをフル活用しなければならないほど複雑でなかなか難しい。そしてビジュアルもかなりよくできています。各キャラもそれなりにしゃべりますし、ヴァジュラを操作することも可能。個人的に嬉しかったのはマイクローン化したクランが搭乗するという設定の赤いバルキリーがあること。ついついプレイし続けてしまう中毒性は確かにあります。

今なら値段もこなれてかなりお買い得。TV版見てなくても全く問題なく楽しめますよ^^

劇場版マクロスF~イツワリノウタヒメ~ Blu-ray Disc (PS3専用ソフト収録) ハイブリッドパック

posted by toki at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 物欲はトマラナイ

2011年05月11日

仮面ライダーW(ダブル) RETURNS 仮面ライダーアクセル【DVD】

51YoOx--9-L._SL210_.jpg

未だダブルの余韻から冷めていないそこのアナタ、これは絶対見るべしですw

ダブルのスピンオフVシネマという位置づけのこの作品は、主人公はアクセルなんですが、ちゃんとダブルの二人もちょい役で出てきます。

おなじみの取り巻きキャラもちゃんとでてきますが、AKBのあの二人はさすがに出てきませんでしたねw

今回はとにかくアクションがすごい。そりゃあ本格アクション映画に比べてしまうとどうなのかというところはありますが、Vシネマのレベルで考えるとかなりイケてます。刃野さんは実は強かったという衝撃の設定を基にしたなだぎ氏のジャッキーアクションは世代的に感涙ものでしたw
 
アクセルの第3形態、アクセルブースターもなかなかかっこよい。ワイヤーを使ったアクションもちゃんとブースターによって飛んでいるようにうまく表現されていました。
 
あきこがやたらウザいことさえ無視できれば、かなり楽しい作品になっていますよw
 
7月にはもうひとつのVシネマ、仮面ライダーエターナルが発売されますのでこちらも絶対買いですねw


仮面ライダーW(ダブル) RETURNS 仮面ライダーアクセル【DVD】



posted by toki at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 物欲はトマラナイ

2011年05月10日

ついまる フォロ美

41lKec20kQL._SL210_.jpg

ツイッターがらみでツイートファンタジーと同時購入してみたついまる。

ツイッターのつぶやきを読み上げてくれるアイテムです。

本体から音声が出る設計で、PCのサウンドとは別個に専用ソフトを常駐させて管理します。

声の質や大きさや速さ等、かなり細かく設定できるようになっているのはありがたいですね^^

わたしが購入したのは女の子の声のフォロ美ですが、男の子の声のフォ郎というのもあって、同時に使うことでアカウントごとに別々にしゃべらせたりできるそうです。なかなか面白い試みですね^^
 
しかし・・・

わたしのPCをいじる環境では、何かしらの音が出ています。特にテレビをつけているときなどは音声が重なって頭がぐちゃぐちゃにw

試しにテレビを消して、ブログなどを更新しているときには非常に楽しめるアイテムだと思えました。
 
価格も安いですし、おひとついかがですか?w

ついまる フォロ美


 
posted by toki at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 物欲はトマラナイ

2011年05月09日

ツイート ファンタジー iXP3

41Bynq0k7AL.jpg

昔、これと同じ形で時計機能だけのものを所有してましたが、ハムスターに電源コードをかじられ動かなくなったという思い出があります。

時を経て進化したこのアイテム。なんとネット接続してリアルタイムにツイッターのつぶやきを表示することができるんです!
 
振り子の先にLEDが仕込んであって、振り子が高速で揺れるのとLEDが高速で点滅する原理をりようして電光掲示板のような文字を表示します。

時計やカレンダー、室温等も表示でき、アニメーションで次々に表示される情報は眺めていて飽きません。
 
ツイッターを表示するためにはネットに接続し、サイトにユーザー登録し、サイトに本機を登録し、ツイッターを同期させなければならないわけで、こういうことが苦手な人にはかなり敷居が高いと思いますが、わたしは楽しんでセッティングできました^^
 
今はリビングのテレビの横に設置してフォローしている人たちのつぶやきを眺めています。
 
1万円は超えるかと思っていたのですが、意外と(?)人気がないらしく、半額になっている今が購入のチャンスですよ!w

ツイート ファンタジー
posted by toki at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 物欲はトマラナイ

2011年05月07日

カラオケJOYSOUND Wii SUPER DX ひとりでみんなで歌い放題! (マイクDXセット)

51nv0XALv1L._SL500_AA300_.jpg

かつてのドリームキャスト時代。ドリキャスにドッキングさせてセガカラができる夢のアイテム「ドリカラ」のモニタープレゼントに当選し、自宅でヒトカラをしていたあの頃。
 
あの頃はドリカラがブロードバンドアダプタに対応していなくてアナログ回線しか繋げなく、やむなく電話回線を使うしかありませんでしたので、当然通信料はばかになりませんでした。

そう、まだ通信カラオケを自宅で楽しむのは早すぎた時代だったのです。(実は後でネット回線を電話回線に変換する夢のアイテムを導入し通信料の問題は解決したのですが・・・それはまた別のお話)
 
そして数年後、日本ではついにWiiを使ってここまでできるようになりました!
 
ソフトとUSB接続のマイクのセット。Wiiがインターネットに接続してある環境であれば、家でJOYSOUNDが歌い放題!もちろん課金しなければなりませんが。(90日2000円)
 
更にDSiをデンモクにすることが可能!とうとうDSliteを卒業し、このためだけにDSiを買いました!w
 
DSiは200円のソフトをDLする必要がありますが、デンモクになるんだからそのくらいしょうがない!登録作業はめんどうですがデンモク使って家でヒトカラするためなら多少の苦労は厭わない!w

デンモクはネット経由でリンクするので多少のタイムラグがありますが我慢できる範囲内。本当にカラオケ屋のJOYSOUNDと同じレベルで選曲できます。

キーコントロールはマイク側で設定可能。テンポはリモコンで。

デンモク・リモコン・マイクを駆使してのヒトカラは忙しいですが、最初に数曲予約してしまえば問題なし。音程を表示してくれる機能が練習にはありがたいですね。
 
問題は音漏れ。さすがに100%の声量で歌うのは難しいかなあ^^;

カラオケJOYSOUND Wii SUPER DX ひとりでみんなで歌い放題! (マイクDXセット)


posted by toki at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 物欲はトマラナイ

2011年05月01日

理想のモバイル環境

110424_2127~01.jpg

ついにというか、とうとうというか、わたしの理想としているモバイル環境が完成いたしましたw

WiMAXルーターを中心としてiPodとPCとデジカメとDSiとPSPをその状況に合わせて持ち歩けば、いつでもネットに接続した状態で各端末を利用できるわけなんです。

WiMAXは現在最も通信速度の速い通信キャリアですが、これと無線LANが合体したモバイルルーターは東京に住んでいればもう最強ですね!ただし!地下に弱いので地下鉄を利用しまくる方はご注意をw
 
デジカメってネットに繋がるの?と思われる方が多いと思いますが、世の中にはEye-Fi ConnectというSDカードと同じ形をしたアイテムが出ておりまして、デジカメで撮影した画像を無線LAN経由でネットにアップできるというスグレモノなんですよこれが!
 
わたしのインスタントストアで紹介しているので見てみてくださいね^^
posted by toki at 01:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 物欲はトマラナイ

2006年08月30日

ピンクのケータイ

 実は購入していましたau唯一のスライド携帯「W42S」。6月22日発売だったのですが、お店に行ったときには既に売り切れ。何件か店を覗いたのですがなかったですね〜。結局、次の入荷情報を聞き、24日に無事購入できました。
 購入するとき悩んだのが色。ピンクと黒と白があったのですが、現物を見る前の段階で白は論外、黒が第一候補、ピンクが第二候補という感じでした。でも、現物を見るとちょっと黒が安っぽい・・・。反面、ピンクはとってもいい感じだったので思い切ってピンクを購入!なかなか良い色ですよ〜^^
 で、使用感なのですが、初のスライド携帯ということでまず感じたのはやはり開かなくても良いというところが気に入りました。例えば(実際にやるかはわかりませんが)ポケットから出さずに操作が可能なわけです。折り畳み式だとこれは不可能ですよね。片手で折り畳んだものを開くのもなかなか難しいです。中にはボタンがついているのもありますが、スライド式なら親指でちょっと押すだけです。
 ただ、操作している時に感じるのが「厚い」ということ。折り畳み式の携帯を折り畳んだ状態と厚さが同じわけですから当然ですが、W42Sを使った後に前の携帯を持ってみるとその差は歴然です。これは慣れれば気にならなくなることだとは思いますけどね。
 ボタンの押した感覚もちょっと気になりました。スライドして出てくるテンキーは非常にソフトなタッチで押しやすいのですが、常に露出している部分のキーはとても硬いです。誤操作防止の意味もあるのでしょうが、もうちょっとギャップを減らして欲しかったと思います。
 このW42Sの最大のウリは1GBの音楽用のメモリを搭載した国内初のウォークマンブランドのケータイというところです。しかしこれがちょっとクセモノ。わたしの場合、音楽はPCの中にMP3データを保存しているのですが、このデータは内臓のメモリに転送することができないんです。ここに保存できるのは直接CDから転送したデータかネットで購入したデータだけ。今までアナログ生活だった人はこれで何の不自由もないでしょうが、すべてデータ化してしまっているわたしとしては困ったもんです。いまさら実家に置いてきたCDを取り寄せて転送するなんてやってられんというものです。
 それでも何枚かのCDを携帯に転送したり、ネットで購入したりしてみましたが、結局ほとんどミュージック機能は使っていません。携帯にイヤホンを繋げるのがどうしてもうっとおしいからなんです。結局前と同じように携帯はポケットに、ミュージックプレイヤーは首から下げて使用するというスタイルに戻りました。
 ミュージック機能で一つだけ使っているのがスピーカーを使った音楽鑑賞。たとえば会社の車に一人で乗っているとき、カーラジオではなく携帯から音楽を鳴らすなんてことをして楽しんではいますが、無理やり使っているともいえますかねえ^^;
 わたしとしてはスライドというだけで満足ですので気に入っています。スライドしたときに音を出すことができるのですが、ガンダムの動作音にしてみたりして楽しんでます。みなさんはどんな携帯を使っていますか?また、どんな携帯がほしいのでしょう?
w42s.gif
posted by toki at 12:47| Comment(2) | TrackBack(0) | 物欲はトマラナイ

2006年05月23日

スライド携帯が出る!

 やっとau夏モデルの発表がありました。
 その中で一機種だけ、スライド式がありました。W42Sというやつです。
 わたしの嫌いなメーカー、ソニーであるということと、携帯にミュージックプレイヤーを合体させているため図体がでかいのが難点なのですが、スライドという魅力にはかないません。
 ちょっと検討してみようかと思います^^
posted by toki at 12:43| Comment(1) | TrackBack(0) | 物欲はトマラナイ

2006年04月09日

さよなら銀河鉄道999

 今日はふと「さよなら銀河鉄道999」が観たくなりました。子供のころはテレビ番をよく観ていて、映画版の鉄郎の顔が違うのに違和感を感じていましたが、大人になった今となってはそんなのどうでもよくなっていましたねw
 この「さよなら〜」はテレビ版の最終回で倒したはずの女王プロメシウムが別の星で復活していて、それをメーテルと共に倒しに行くという簡単に言ってしまうとそんなお話なのですが、ハーロックやエメラルダス、そして鉄郎のお父さんまで登場するお祭りのような映画です。もちろん内容はシリアスですけどね^^;
 今回観てみて楽しめたのは絵です。松本零士氏独特の美術世界を終始楽しめました。やはりあのメーターだらけのメカの表現や、女性の描き方はいいですねえ。ほんと、懐かしいです。
 実は最近銀河鉄道999の外伝的なシリーズがいろいろ出ているのですが、その中でわたしは「メーテルレジェンド」というOVAを観ました。内容としては女王プロメシウムの誕生について描いたエピソードなのですが、あの千年女王がプロメシウムだったこと、メーテルとエメラルダスが姉妹(双子?)だったこと、もともとプロメシウムは寒さと飢えを耐えしのぐため側近のすすめで機械の身体になったこと、それはその側近の機械が支配する世界をつくるための企てであったことで、それにプロメシウムは騙されたことなど、「ああそれでか!」と思う内容てんこ盛りだったのですが、それを観たあとに「さよなら〜」を観ると、たとえばエメラルダスがメーテルに話しかけるときの独特の間とか表情、メーテルがプロメシウムと話すときの悲しげな表情などがとても納得できました。
 このほかも外伝が出ているのでそれもチェックしてみようかな^^
さよなら銀河鉄道999
posted by toki at 16:34| Comment(1) | TrackBack(0) | 物欲はトマラナイ

2006年04月04日

ゲーマーのキーボード?

 リネージュUのような操作が複雑なゲームをやっていると、もっと楽な操作で狩りができないかな〜と考えるようになります。
 自動で狩りをするプログラムも裏では出回っているようです。これをBOTプログラムと呼びますが、これは禁止行為ですので論外です。
 わたしがやりたいのは自動狩りではなく、例えば定期的にスキルが発動するとか、そういった狩りのサポートを自動化させたいんです。
 と、そこで見つけたのがロジクールのゲーミングキーボードです。
 どんなキーボードかと言いますと、マクロキーが18個ついていて、そこに複雑な操作を記憶させることができるという、まさにゲーマーのためのキーボードなのです。
 すごいのはキーを押している時間、離している時間も記憶できるということ。これで「2分ごとに回復剤を飲む」等の操作をマクロ化できるんじゃないでしょうか?
 さあ、現物が届きました。セッティングすると、どうやらマクロはキーボード内でなく、PCにインストールしたソフト内に記憶させるようです。
とりあえず簡単な操作を記憶させてリネージュUを起動。ちゃんとマクロが働くかな?
 結果としてはダメ^^;どうやらリネージュUは1回のキー操作で複数の命令がある場合操作を受け付けないようになっているようです。それを証拠にマクロキーに一つだけキー入力を登録してリネージュUで実行してみるとちゃんと反応します。BOT対策がされているんでしょうね。
 きっとキーボード内にマクロが登録されていれば、PCはキーボードからの操作と認識してちゃんと動かすことができるんでしょうね。またトホホな買い物をしてしまったなあ^^;
 でも、見た目はかっこいいですよ。キーは青く光っているし、液晶が付いていて時計やCPUの使用状況、メディアプレイヤーの曲名などが自動で表示されたり、Windowsボタンを無効にするスイッチがついていたり(これが実は非常に助かります)。
 英語キーボードなので、日本語用よりちょっとキーが足りなかったりするのですが、慣れればなんてことはないし、マニアックな感じでけっこう楽しめていますよ^^

G-15 G15ゲーミングキーボード
posted by toki at 19:12| Comment(1) | TrackBack(0) | 物欲はトマラナイ

2006年04月01日

PCのスピーカー

 先月、誕生日旅行ということで、河口湖及び箱根方面へ旅行に行きました。
 行く途中寄ったところが「御殿場プレミアムアウトレット」というショッピングモールです。わたしは何にも買う気がなかったのですが、歩いていると意外なショップが目にとまりました。↓

060309_1503~001.jpg

 そう、BOSEのショップなんです。なんでこんなとこにスピーカーのショップが・・・と思い店内へ。
 するといろいろなスピーカーの中でひときわ目を引くモノが。どう見てもPC用スピーカーの形をしているのですが見た目がかっこよくデモで流れているクラシックがとてもいい音をしています。この小さなスピーカーからこんな迫力ある音が出ているなんてとても信じられません。大げさかもしれないのですがあまり音にコダワリのないわたしとしては、結構衝撃的でした。
 わたしの中の物欲ゲージが激しく上昇してきました。おそらく東京に戻って探せばもっと安く購入できるのでしょう。しかし、旅行の思い出と共にこのスピーカーを持ち帰れるというプラスαを考慮すると、今ここで買うしかない!ということで購入決定!2泊して帰宅するまでこのスピーカーは車の後部座席に納まっていましたw

060325_1253~001.jpg 

 結局購入してすぐにPCが壊れ、新PCと共にデビューすることになったこのスピーカー。なんとキャンペーン中でオマケにMP3対応CDプレイヤーがついてきたのです!↓

 060309_1820~001.jpg

 最初は使い道あるかな〜と思っていたのですが、なんとスピーカーのリモコンにライン入力が!まさにこのCDプレイヤーを接続するためにあるようなこのジャックを使わない手はありません。さっそくラインを接続し、車用に焼いてあるMP3のCDを再生。PC内の音楽も良いのですが、再起動する度に終了してしまうのがもどかしいですよね。でもこれならPCの再起動中も音楽は鳴りっぱなし。なかなか良い環境が手に入りました^^

 ちなみに、リネージュUのBGMや効果音もかなりの迫力です。低音がお腹に響きます。さすがに長時間この音を聴いていると疲れるので、低音は弱めにしていますけどねw

 3万円ちょっとの買い物でしたがかなり満足しています^^

BOSE Companion3 マルチメディア・スピーカーシステム
posted by toki at 19:18| Comment(1) | TrackBack(0) | 物欲はトマラナイ